スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダグゴチルルカリオ





個別解説

実数値
性格:陽気
111(4)-132(252)-70-x-90-189(252)
この構築の要。
とにかく早く、ステルスロック+置き土産を覚えて、ボルトロスに殴り勝てる(例外有り)ポケモン。
防御面は紙同然なので計算はしません。攻撃面だけ。
<火力計算>
A132岩雪崩→167-97ボルトロスに46.7%~55.1% 乱数2発(65.23%)
A132岩雪崩→175-85ウルガモスに102.9%~121.1% 確定1発
A132地震→H無振りライコウに95.8%~113.9% 乱数1発(75.0%)
A132地震→H252振りライコウに80.2%~95.4% 確定2発
A132地震→H252メタグロスに54.5%~64.2% 確定2発
これくらいしか攻撃撃つ相手がいません。
それ以外にはステロ→置き土産でとっとと退場します。その場にいても起点にされたりとか邪魔なだけです。
ライコウに対しては初手で殴って与えたダメージで耐久を判断して、土産して裏に繋ぐとかやってました。
ボルトロスに対しては、初手はステルスロックから入るべき。雪崩から入ってしまうと、挑発が切れないままボルトを突破できてしまうことです。
挑発が残った状態で次のポケモンにつながれた際に火力の無さに簡単に起点にされてしまう。(ボルトガッサパルなど)


性格:臆病(非推奨)
これに関しては自分が個体を臆病個体しか持っていないせいで耐久が足りないとかいろいろ問題がありました。
なのでここの枠の調整については別のブログを参照してみてください。(投げやり)
投げ方的にはワンパターンで、ダグトリオの置き土産の死に出しから影分身をガン積みします。
ただし、相手が積み技を持っていない前提でないと遂行速度が死ぬほど遅いためか逆に起点にされかねないので注意。
マンムー、ローブシン、ライコウなどを起点にしてました。


性格:臆病
225-x-64-142(252)-75(4)-145(252)
耐久面に関しては、ラティオスの眼鏡流星を確定耐えとかやりたかったものの、速度を落としたくなくて、速度を妥協しないとまともな耐久が期待できないことからCSぶっぱに。
C14210万ボルトでH252振りのパルシェンが確定1発で落とせます。
また、なんだか対面することの多いギャラドスに対する打点が持てています。
191-120ギャラドスに90.1%~106.8% 乱数1発(43.75%)
ダグトリオでステロダメを入れられれば一応1発落とすことができます。
といっても一番の仕事は最速で小さくなるを積んで別のポケモンに託すこと。
マンムーやパルシェンの氷技が辛いので裏のパルシェンとルカリオにつなぎます。


性格:意地っ張り
137(12)-199(248)-100-x-80-122(252)
vs天候枠として採用した一匹。
PT的に相手のドリュウズに確実に強いポケモンがいなかったのが嫌だったのでマッハパンチを採用して、性格も意地っ張りに。
この型はかなり見かけるので計算などは面倒なので省きます。
一応見たい相手であるドリュウズの計算をすると
<攻撃面>
A199マッハパンチ→無振りドリュウズに61.6%~72.4%
<耐久面>
A205ドリュウズのアイアンヘッド→67.9%~81.0%
なので、砂ダメも込みで一応最近よく見る襷などの非火力UPアイテム持ちのドリュウズに殴り勝てます。


性格:意地っ張り
147(172)-161(252)-200-x-65-101(86)
これもよくあるポケモンなので調整だけ書けばいいんじゃないでしょうか。
というか、印を持たせると調整関係なしに相手を突破できるからいいんじゃないでしょうか。(適当)
ラムパルシェンならこ↑こ↓(無断転載)
これを参考にしたら多分いいと思います。カバドリ対策としても使える駒として使いたいなら印よりもラムのほうが強いと思います。
ライドからの回避率+怯み率の確率ゲーをしたいなら印の方が強いでしょう。


性格:意地っ張り
145-178(252)-90-x-91(4)-142(252)
この構築のエースであり、欠陥でもあります。
剣舞でたったの1ターンで火力を引き出すことができ、神速を打つことができます。
ただし、単体で積めるほど耐久が無く、弱点もわりと突かれやすかったりとフワライドのサポートが必須になります。
ただ、霊や超で止まらない貴重な格闘としての抜き性能は素晴らしいものだと思います。
<火力面計算>すべて持ち物は珠で計算
A178+A2段階上昇インファイト→172-211エアームドに86.6%~102.9%+ステロの1/8ダメージで高乱数1発
A178+A2段階上昇神速→167-97ボルトロスに86.2%~101.8%+ステロの1/8ダメージで確定1発
A178+A2段階上昇神速→H4振りカイリューに1/8ステロダメージ+72.5%~85.6%で高乱数1発
A178+A2段階上昇神速→H4振りキングドラに80.1%~94.7%+ステロの1/8ダメージで中乱数1発
A178+A2段階上昇噛み砕く→H44B252振り図太いソーナンスに85.2%~100.7%+ステロの1/8ダメージで高乱数
A178+A2段階上昇噛み砕く→HB252図太いブルンゲルに100.5%~119.3% 確定1発
長いのでなんだかんだ対面した数が多かった相手の計算を載せました。
地味に火力が足りない場面が必ず来るのでそこでフワライドのサポートで回避率を上げることによってルカリオが動きやすくなります。

<選出パターン>
基本選出
ダグトリオ・なんか・なんか→刺さってそうなポケモンを2匹持っていきましょう。
晴れ
ダグトリオ・ルカリオ・なんか→クレセリアがつらいのでルカリオ連れていきましょう。

パルシェン・キノガッサ・ルカリオ→マンムーがガッサルカリオが相手のマンムーに対して弱いのでパルシェンでうまく起点にして削りましょう。
カバドリ
ダグトリオ・パルシェン・キノガッサ→ダグトリオの置き土産から安全にガッサやパルシェンを投げていきましょう。

~PTの弱点~
初手ナンス
初手グロス
ヌオー
とかです。他にも色々面倒なのがいそうなので回してみて見つけようと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

しねや
プロフィール

安藤孝太郎

Author:安藤孝太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。