スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷の牙カバルドン


カバドリラティに入るカバルドンの技構成は
あくび 吹き飛ばし ステルスロック@1
をよく見かけるのですが、最後の枠を地震ではなく氷の牙のカバルドンを使っていて、結構牙が役立つ場面があるなと思ったのでメモ程度に。

◎対気合パンチポイヒガッサ

HPが低い状態で吹き飛ばしを選択した場合、先に気合いパンチで殺される可能性も大いにあるので、この時に氷の牙を先制で打って相手の身代わりを壊しておくことで次のポケモンが身代わりの無いガッサと対面することができる。
胞子くらう→吹き飛ばしを選択→起きなかったら身代わり破壊の氷の牙
即起きしなくても身代わりを破壊できるのは大きい。

◎対グライオン

欠伸ループから抜け出すために後ろからやってくるグライオンに打つ場面と、氷の牙無警戒でカバを削りに来るグライオンもいるので2場面ほど打ちたいときがある。
カバルドンでグライオンを削っておくことでドリが舞ったあとにグライオンがアイアンヘッドを受けきれないようにすることができる。
一回氷の牙を当てるとPP枯らしか様子見に守るからの身代わりを貼ってくることが多かったので身代わりに合わせて吹き飛ばしを当てられると大きい。また、有長にカバにグライオンを後出しできなくなる。

◎その他飛行ポケモンや竜

飛行タイプがあるからといってカバからの打点がないと思って悠長に行動している相手に刺さる。一発攻撃を入れればあとはドリの雪崩やガブの場合は地震圏内に持って行けるので積極的に打っていきたい。特に初手ボルトカバ対面は積極的に殴りに行きたい。

△デメリット
鋼に対する打点が0になるのと、ローブシンに対する削りの性能のある地震がなくなるのが若干辛い。
ただ、起点になるのを防ぐ欠伸や吹き飛ばしがあるのでそれをうまく活用していきたい。
ラス1カバと鋼対面を作った瞬間負けなので注意して動きたい
スポンサーサイト

ローキックダゲキ


マッハパンチがないことが悔やまれるポケモンですが、頑丈という特性とそれなりに広い攻撃範囲のおかげでそこそこの対面性能を持っていることは間違いのないポケモンです。

性格:意地っ張り
持ち物:格闘ジュエル
技構成:にどげり ローキック 冷凍パンチ ストーンエッジ (インファイト)
配分:AS252 H4
ダメージ計算
A194(補正込み252振り)のジュエルにどげりで無振りマンムーを確定1発
A194ジュエルローキック+冷凍パンチでB4振りラティオスを確定
A194ジュエルローキック+冷凍パンチでH167-B97)ボルトロスを両方とも最低乱数引かなければ確定
A194ジュエルローキック+冷凍パンチでH252振りのカイリューでも確定
A194ジュエルインファイトでH155-B111キノガッサを確定1発
A-1ストーンエッジで191ギャラドスを確定2発
A194ストーンエッジでウルガモス確定1発

パッと思いついた計算がこの程度しかありませんでした。
ローキックを打つことによって次の攻撃で先制できるのは非常に魅力的ですが、岩石封じでは指数が足りない、陽気でも指数が足りませんでした。
ついでに技スペースも足りませんでした。

キノガッサ


ローキック 何か 身代わり キノコの胞子

ここの「何か」に関する技で強そうに見えるものをメモ程度に書いていく。
また、ダメージ計算は全てA151とする。

岩雪崩

30%の怯み効果もある。素早さダウンとの相性が良い。
今はいるのかどうかわからないけど後出しラムウルガに対して確定1発で落とせる。
他に後出しの可能性があるのがボーマンダやサンダー。
H252振りサンダーに対して岩雪崩が41%~49%で、ローキックのダメージが12%~14%
ローキック+岩雪崩2回でサンダーが中乱数くらいで落ちる。
相手がラムじゃなくて寝言なら有利な択で動けるのでこちらが有利なはず。
択は発生させるべきではない
H4ボーマンダに対してA-1段階岩雪崩が33%~40%入るので、こちらも有利な択を合わせていけば3発で落とせる。
気合パンチは遂行速度が速いものの、身代わりがないと動けないことが多いのでローキックで嵌め性能を高める型も強いと思った。

やどりぎの種
ローキックを使うことで相手のSを下げて上からヤドリギの種でHPを吸いつつ眠らしたりすることができる。
相手のSをローキックで下げられるのでグライオンなどの後出しにも宿木の種で対応可能。またポイヒの無限回復を封じることもできる。
ただし、遂行速度がとにかく遅いのと、シャンデラの起点になる。

今のところ思いついたのはこれだけ もっといろいろできないか考えたい

オコリザルってなんだよ・・・(哲学)

トリプル考察です


これ。

65-105-60-60-70-95:445(33-4)
あとS4くらいくれ(切実)

このオコリザル、夢特性が負けん気なんですね。
格闘タイプで負けん気なのってこいつだけで、こいつの性能に関して見てたらいいとこが見つかったのでいいとこだけ書きます。

A147+A1段階上昇アクロバットでHB252振り、性格補正ありのモロバレルが乱数1発(87.25%)
つよい

毒タイプで格闘を半減しつつ怒りの粉で吸い取ってくるキノコに対して端からでも優位が取れるアクロバットを撃てる格闘というのが非常に優秀。
他にも相手の重さに依存せず火力を出せるインファイトはもちろん、3色パンチ、いのちがけ、ハッサムピンポイントでオーバーヒートも覚える。
他には岩雪崩、地震といった技もあるがインファイトとアクロバットは欲しいので厳しい。
補助技では挑発、アンコール、手助けを覚えるので腐りにくい。
というか、アクロバットがあれば端から端まで殴れるのでそれだけで強いはず。
唯一悲しいのはサザンドラを抜けないところか。

耐久面はお察し。

結論
つよそう
頻繁にブログを更新して真面目にポケモンをやっているように見せられるゾ

技構成
インファイト アクロバット 守る 自由枠
持ち物:飛行のジュエル
性格:陽気(Cに下降補正かけずに4振るとオバヒでH175ハッサムが高乱数で落ちた)

プロフィール

安藤孝太郎

Author:安藤孝太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。